サポートから一言!

 

 

 

ここ最近当店サポートカウンターに、修理や相談で持ち込まれるパソコンが”マルウェア※1”に感染している、というケースのものが非常に多く見受けられ、中でも悪意ある”アドウェア※2”に感染してしまっているケースが多くなっています。なぜ今こういったアドウェアに感染してしまっているパソコンが多いのか、また流行っているのかは分かりませんが、こうしたアドウェアに感染してしまうとパソコンを起動する度に勝手に何かのスキャンが始まったり、パソコンの動作全般が遅くなってしまったりと、何一つ良いことはありません。中には複数インストールされてしまっているケースもあり、こういった場合ではパソコンを再セットアップ(初期化)する必要が出てきてしまいます。そうならないためにもマルウェアに感染しないよう気をつける必要がありますが、そもそもどういった所から感染してしまうのでしょうか。

 

 

 

 

例えば多くの動画サイトでは、動画を見ようとする前や見ている途中で広告動画に切り替わったり、見ている最中でも特定のタイミングで画面の下の辺りに様々な製品やソフトなどの広告が表示されます。希にこの広告に紛れて悪意あるアドウェアが宣伝されていることがあり、パソコンのドライバが○件古くなっています!とかウイルスに感染しています!と不安がらせた上で広告をクリックさせ、その先でソフトをインストールさせようとしてきます。この場合は単純にクリックしなければいいのですが、不安をあおるような内容の広告が多いのでその広告に惑わされないよう気をつけるしか有りません。

例えばパソコンの動作を速くするといったことを謳ったようなフリーソフトがありますが、ただの悪意あるアドウェアといっただけのものが多く存在します。検索で、パソコンの動作が遅い場合どうすれば良いか、といろいろ調べていくとその対処法としてヒットすることがあります。効果が無かったり、余計にパソコンを遅くしてしまうものもあるので注意が必要です。ちなみに大前提として、そのパソコンのスペック以上には決して速くならないので、フリーソフトを調べる前にスペックや構成を調べ、場合によってパーツの増設や換装をした方が圧倒的に効果があります。

他にも海外系のサイトで手に入れたフリーソフトをインストールする際、目的のソフト以外のソフトもインストールさせようとしてくるものがあり、そういった所からマルウェアに感染するケースがあります。また、ダウンロードしようとしたもののリンク先がそもそもマルウェアだったなんてケースもあります。こういった”マルウェア”というものはインストールされる形式の物が多いため、ウイルス対策ソフトなどを入れていても簡単にインストールできてしまいます。パソコンの動作が遅いとか覚えのない広告が頻繁に出てくるなど、お使いのパソコンでお困りのことがあれば、当店サポートカウンターまでお気軽にご相談ください。

※1 悪意あるソフトウェア全般のこと
※2 広告を目的とするソフトのこと

パソコン専門店 コム
秋田市広面字鍋沼37番地
TEL.018(837)9801 FAX.018(837)9803
■■営業時間 10:30~19:00■■
■■定休日   毎週水曜日     ■■