サポートから一言!

先月の終わり頃にリリースされたWindows10の更新プログラムが適用されることで、プリンターで印刷ができなかったり印刷が途中で失敗してしまう、オフラインとなってしまう、というようなプリンターの動作がおかしくなる不具合がありました。この不具合などを修正するための更新プログラム「KB4524147」が10月3日(米国時間)より提供されているようですが、これを適用することで新たな不具合を引き起こしてしまうようです(10月9日現在)。

最新の更新プログラムが適用されてもプリンター関連の不具合が解決されなかったり、これまで問題なかったようなパソコンでもプリンターで印刷ができなくなってしまうようです。また一部の環境では、Windowsのスタートメニューが機能しないという問題も出ていて、解決するためには最新のプログラム「KB4524147」をアンインストールしないといけない、するとプリンターがおかしくなる…と、無限ループに陥ってしまうと言います。

先月終わりの更新プログラムと今月初めの更新プログラムは、どちらも自動で適用されるタイプのアップデートプログラムでした。当店でもプリンターで印刷できないなどのご相談が何件かありましたが、Windowsの更新プログラムが原因の場合、対応待ちとなってしまうのが現状です。

パソコン専門店 コム
秋田市広面字鍋沼37番地
TEL.018(837)9801 FAX.018(837)9803
■■営業時間 10:30~19:00■■
■■定休日   毎週水曜日     ■■