サポートから一言!

最近、修理依頼でご来店される方のパソコンを点検していると、修理箇所とは別にアドウェアに感染してしまっているパソコンをとても多く見かけます。アドウェアという広告を目的とするソフトとしていつの間にかパソコンにインストールされてしまい、単に広告目的のものもあれば、中にはパソコンの動作を遅くしたり、個人情報を収集してしまうようなものもあります。「いつの間にか」と表現しましたが、ほとんどの場合パソコンの使用者がどこかでインストールしてしまっています。

インターネット上には様々な広告が表示されています。携帯会社、自動車メーカー、ウイルス対策ソフト、建築会社…と、様々な企業の広告を見かけるかと思います。そういった広告に紛れて「古いドライバが○○件あります!」とか「ウイルスに感染している恐れがあります!」などと、ユーザーの不安を煽りその広告をクリックさせ、クリックしていった先でソフトをインストールさせる、といった流れでパソコンに不要なソフトが入り込んできます。他にもフリーソフトをインストールする際「このソフトも一緒にインストールする。」という項目にあらかじめチェックがされていて、よく読まずにクリックしていくと、本来欲しかったソフト以外の余計なソフトも入ってくるというパターンもあります。

こういったソフトはアンインストールで削除することが出来ますが、インストールしたときに生成されたフォルダが残ってしまったり、そもそもアンインストール出来ないもの、システムをおかしくしてしまうものもあります。当店ではこういった消せなくなってしまった不要なソフトの駆除作業を承っております。最近パソコンの動作が遅くなったとか、変なソフトや広告が立ち上がってくるといった症状に覚えのある方は、当店サポートカウンターまでお気軽にご相談ください。

パソコン専門店 コム
秋田市広面字鍋沼37番地
TEL.018(837)9801 FAX.018(837)9803
■■営業時間 10:30~19:00■■
■■  定休日   毎週水曜日  ■■