店長の独り言!

皆様新年明けましておめでとうございます。昨年中はコムブログをご覧頂きありがとうございました。本年も変わらずよろしくお願いいたします。

年末から年始にかけて高校生の各種スポーツ競技の全国大会が開催されていますよね。テレビで放映されるのはサッカーくらいですので注目したのは高校サッカー選手権でした。秋田県代表の秋田商は最多出場の44回、初戦の対戦相手の四日市中央工は33回目と歴史のある学校でともに公立高校同士の戦いでした。48校の出場の中15校が公立高校の代表として参加しているようでしたが野球と違い公立高校が結構頑張っているように思いました。試合結果は皆さんご存じのとおり2-0で14大会ぶりの勝利となりましたよね。

選手たちの勝利に対する思いが感じられた試合でした。先制点の後ゴールを決めた長谷川選手がベンチに一目散に走り監督と抱き合った姿が印象的でした。フィールドで戦っている選手だけでなくベンチの監督・コーチも一緒に戦っていたのだと思います。2回戦の富山第一戦でも選手の体を張った守りからワンチャンスをものにし1-0と勝利。3回戦でも龍谷高校に終盤に同点に追いつきPK戦で勝利し見事ベスト8進出になりました。最後まで勝利を信じ諦めることなくボールを追い続ける姿にも感動しました。金農旋風の再来かと思わせるかのような快進撃でしたね。準々決勝では残念ながら敗れてしまいましたが選手のがんばりには元気をもらいました。選手はもちろん、監督、コーチ、サブの皆さん、父兄の皆さんお疲れ様でした。OBの皆さんは選手の活躍に一喜一憂し楽しいお正月を過ごしたことでしょう。今後も秋田県選手の活躍に期待したいと思います。

あるメルマガに「凡事徹底」とは「当たり前のことを人ができないくらい一生懸命にやる」という意味のことだと載っていましたが、人によって当たり前と意識することはそれぞれ異なり、そのために一生懸命にやることも違ってくると思います。コムスタッフとしてはお客様との出会いを大切にし、お客様のお悩みを解決すべく一生懸命に対応していきたいと思っております。お客様には本年もより一層のご支援をいただけますよう、心よりお願い申し上げます。