サポートから一言!

10月も今日で終わり、今年も残すところ2ヶ月となりました。
だいぶ気温も下がって来ましたの体調管理には十分にご注意下さい。

さて、なにかとトラブルが多かった「Windows 10 May 2019 Update Ver1903」のWindowsアップデートについて、先日の10月25日に「Windows 10 May 2019 Update Ver1903」のWindowsアップデート時のトラブル内容についてほぼ解決したという記事が掲載されておりました。
今後は「Windows 10 May 2019 Update Ver1903」のアップデートトラブルについては軽減してくると思われます。
しかしながらWindows10アップデートには期限があり、「Windows 10 May 2019 Update Ver1903」は2020年12月に期限切れとなります。

 

 

 

 

 

一年程の期間があるのですが既に次のWindowsアップデートが控えておりますのでWindowsアップデートの不具合については今後も付きまとって来るものと思われます。

今まで「Windows 10 May 2019 Update」についてマイクロソフトサポートにトラブル報告があった内容の物で今回、解決したトラブルについては下記の通りです。

解決した問題

* NEC製PCの一部モデルでWi-Fi接続が利用できなくなる
* dGPU搭載のSurface Book 2で「デバイス マネージャー」からdGPUが消失してしまう
*「Windows サンドボックス」が起動しない
*「リモート デスクトップ接続」を初期化しても黒い画面しか受信できない
* ディスプレイの明るさを調整できない
* RASMANサービスがエラー“0xc0000005”で動作を停止する
* Intelの古いストレージドライバーとの間で互換性問題が発生する
* “Dolby Atmos”ヘッドフォンおよびホームシアターでオーディオが機能しない
* 「dynabook スマートフォンリンク」アプリが機能しない
* カスタムビューを利用すると「イベント ビューアー」が閉じたりエラーが発生することがある
* ユーザープロファイルディレクトリに表示されるフォルダーとドキュメントが重複する
* 外付けUSBデバイスまたはメモリカードを接続してアップデートしようとするとエラーが発生する
* AMD RAIDドライバーの非互換性問題
* D3Dアプリケーションおよびゲームが回転ディスプレイで全画面モードに入らない

詳しくは下記アドレスのサイトを参照して下さい。
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1187555.html

また、Windows10アップデートは次の大型アップデートとして2020年春頃にWindowsアップデートコードネーム「20H1」を予定しております。

アップデート概要については下記アドレスを参照して下さい。
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1907/05/news019.html

次回のWindows10アップデートは仕様や機能について大幅に変更になる箇所が多く、Windowsアップデートによるトラブルが懸念されます。

Windows10アップデートからみのトラブルはOSの機能変更に関わる箇所もあるためパソコンに業務用ソフトや専用のハードウェア等が設定されている場合は十分な注意が必要です。
過去のトラブル例ではWindowsアップデート後インストールされていた業務用ソフトやユーザーデータが消失してしまったという事例もありました。
年に数回大幅な変更を伴うWindowsアップデートについて、アップデート後にどんな不具合が発生するのか未知数なのでWindowsアップデートを行う際は十分な注意が必要です。
場合によってはアップデード作業を一時見合わせるのも必要になると思います。

 

 

 

 

 

※アップデート後にこの画面が表示する場合はなんらかのアップデート不具合となります。

Windowsアップデート後に起動不能などの重篤なトラブルになった場合は早急に当店サポートカウンターまでご相談下さい。

パソコン専門店 コム
秋田市広面字鍋沼37番地
TEL.018(837)9801 FAX.018(837)9803
■■営業時間 10:30~19:00■■
■■定休日   毎週水曜日     ■■

店舗情報

パソコン専門店 コム
秋田市広面字鍋沼37番地
TEL. 018-837-9801 FAX. 018-837-9803
営業時間 10時30分~19時00分
定休日 毎週水曜日
タイトルとURLをコピーしました